FC2ブログ
りょうの考え事日記
物事の本質をもっとみたい、そうすればもっといろんなことが見えていろんな考えができそう、そんなことばかりを気まぐれで好きな風に書いていきます。
行動科学事例ミニ検討
行動科学の初歩の本を買った。
なんとなくだがアイデアは入った。

大事なことは継続させる仕組みを作ること。
私生活にもビジネスにも応用できそう。



今日はいくつか事例を考えてみる。

事例1
新人教育の際にレポートの提出が続かない。

思い切って3ヶ月と区切る。
ビジュアル的にわかるように、提出をグラフ化にする。
書いてきた内容もそうだが継続して提出していることも褒める。


事例2
テニスの練習を継続させるには。

目標設定(数ヵ月後に試合など)
クラス受講(刺激、相手がいるので短期目標)
ではこれら以外の方法をみつけれるか?

ん・・・、この手法を用いても目標なしではできそうもないな。

事例3
歌の練習。

特に大きな目標はないが、うまく歌えると気分がいいのでいやでも続く。自然にスモール目標の達成になっているか。

事例4
勉強の継続。

過去を考えると絶対にこうなってやるという大きな目標もあったし、勉強したことがすぐに症例に活かせたので短期目標にもなった。
ということは症例に活かせたという環境がよかったか。

なら勉強させたいならその環境を整えてあげるということになるな。


<まとめ>
事例1は特に行動科学的な方法。
2-4を考えると、長期、および短期目標、そして短期目標を達成させることのできる環境が必要。
人に継続させたい場合も環境作りを考える(成功体験?)。
スポンサーサイト





プロフィール

りょう

Author:りょう
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する