FC2ブログ
りょうの考え事日記
物事の本質をもっとみたい、そうすればもっといろんなことが見えていろんな考えができそう、そんなことばかりを気まぐれで好きな風に書いていきます。
ストーリーによる共感
正しいことを言っているのに伝わっているという感じがない。
多くの方が経験されていることだと思う。
正論やロジックだけでは人は動かないのである。

では、何が必要か?
ストーリーによる共感がキーワードになるように思う。

面白い本を見つけた。
「「共感」で人を動かす」という本。
マネージメントを考える人、正論やロジックで痛い経験をした人には特にお勧め。
もちろんプレゼンにも活きるはず。

その中の一番の興味がストーリー。

意識して考えてみると説得のうまい人はストーリー作りがうまい。

しばらく前にある政治の立候補者の演説を聞いた。
まずはチラシの経歴や他の議員からの紹介でエトス(信頼)を上昇。
ここでまずなるほど。

そしてその後、どんな政治の難しい話が始まるのかと思いきや・・・。
数日前にこういったことがありました・・から始まり、非常に身近な経験談を話すのである。
そしてそれが最後には候補の政策につながる。
わかりやすく、共感を生み、聞く人の抵抗感をなくすのである。
よくある例だが、ストーリーを使っている身近な例である。

なんか文章がPREP法の変形になってるな。
ストーリーはおもしろそうだから練習してみようっと。









スポンサーサイト





プロフィール

りょう

Author:りょう
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する